事業内容

留学生補償に関する事業
組合は、組合員に在籍する学生のための共済事業を行います。
本共済の共済金額は、留学生1名につき、見舞費用の種類ごとに以下の金額を限度として引受けます。

(1)傷害死亡に係る見舞費用 3,000,000円
(2)傷害後遺障害に係る見舞費用 3,000,000円
(3)傷害治療に係る見舞費用 1,000,000円
(4)病気死亡に係る見舞費用 2,000,000円
(5)病気治療に係る見舞費用 1,000,000円
(6)救援者に係る見舞費用 1,000,000円
(7)事故対策に係る費用 100,000円
(8)他人に対する賠償責任に関する見舞費用 100,000,000円

具体的な詳細はパンフレット及び共済約款をご参照ください。
「留学生プラン」パンフレットpdf
留学生見舞費用共済「共済約款」pdf

教育及び情報に関する事業
(1) 組合員の事業経営に関する研修会の開催
(2) 東京都中小企業団体中央会等関係団体主催の講習会への参加
(3) 業界の市況等に関する情報の収集及び提供

日本語教育の共同受注に関する事業
組合は、団体及び企業が行う外国人研修生及び労働者に対する日本語教育について一括受注し、これを組合員に適正に配分することにより、組合員の事業量の増大を図り、経営の安定化に寄与する。

学生募集支援に関する事業
組合は、組合員の学生募集活動を支援する。海外の学生募集エージェント向けの説明会を開催し、組合員にブースを提供することにより学生募集説明の機会の増大に寄与する。

福利厚生に関する事業

前各号の事業に附帯する事業